診療案内

日ごろのストレスや職場のトラブル、人間関係などで悩んでいませんか?ストレスは、心の問題であるだけでなく、体へのサイン(体調不良、症状)として現われてきます。 それぞれのサインにあわせた、治療やサポートが必要です。おかしいな!と思ったら、お気軽にご相談ください。

内科,心療内科,神経科,精神科,うつ,不眠,禁煙外来,むずむず脚症候群外来,慢性閉塞性肺疾患(COPD),ADHD(発達障害),生活習慣病(予防・治療)外来,認知症外来,男性型脱毛症(AGA)治療

内科

生活習慣病(高血圧・脂質異常症)

内科一般(かぜ症状、呼吸器症状、消化器症状、頭痛、めまい、花粉症など)

心療内科・神経科・精神科

現代はストレス社会といわれます。学校や職場、子育てや家族関係などさまざまな場面で ストレスを感じ、また悩みながら生活をしています。

不眠、心配性、不安な感じ、憂鬱、気力がわかない、更年期、うつ状態などが継続したり胃痛、頭痛、動悸、吐き気、下痢が続くなどは心と体のアンパランスからくる体からのSOSかも知れません。心の病気は、だれもがなりうる現代病です。 ご自身の心配事や悩み、またご家族など様子が少しでもおかしいなと感じたらぜひ一度ご相談ください。

さまざまな症状の診療、治療

むずむず脚症候群について

夕方や夜寝る前、長い間じっとしている時などに、脚がむずむずして動かさずにいられなくなる...。そんな症状を感じたら、あなたは『むずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)』かもしれません。眠ろうとして布団に入ると、脚がむずむずして眠れない。眠っていても、途中で目が覚めてしまう、これらは『むずむず脚症候群』が引き起こす、深刻な影響の一つです。そのような症状にお悩みの方は当院へ御越し下さい。

禁煙外来について

一定の基準を満たす方の禁煙に関し、健康保険の適用もされております。

  • ○一日の喫煙本数に、喫煙年数を掛けた数が200以上の方
  • ○問診のチェック項目が一定以上のかた。
  • ○直ちに禁煙することを希望している方で、禁煙治療のための標準手順にそった禁煙治療について、説明を受け、治療を受けることを文書により、同意している方
この3つが全て該当する方です。ご不明な点に関しましてはお問い合わせください。

pagetop